2015年09月16日

CIMG1103
9/11(金) けやきの会が主催する市民公開講座「精神障がいの正しい理解と対応」が大野台公民館にて開催され、たくさんのお客様にご来場いただきました。

当日は、けやきの会職員が統合失調症に関するミニ講座をしたり、「傾聴と共感」「一度にたくさん伝えない」「やってあげるのではなく本人の力を引き出す関わり」をテーマにしたデモンストレーションを、良いパターンとそうでないパターンの比較でおこないました。
けやきの会のメンバーも当事者コメンテーターとして出演してくれ、思ったことを市民に伝えてくれたました

アンケートでお褒めの言葉をたくさんいただき、今後のけやきの会の励みになりました、皆様どうもありがとうございました。今後ともよろしくお願いします